So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

映画「君の膵臓を食べたい」

またまたものすごく更新があいてしまいました^^;

今日は、映画「君の膵臓を食べたい」を見に行ってきました!!^^

感想は、もうひとこと、「良かった!!!」です^^
良かったので、おすすめです☆☆☆

高校生のころを思い出す、というか、学生の頃の気分を思い出しました。

この映画、メルマガをとって読んでいる精神科医の樺沢紫苑さんのおすすめがとても上手だったために、見ました。
それも、家族で見ることができました♪


でも、小4の息子は、ラストから30分前くらいに耳をふさいで目をつぶっていました。
なぜそうなるのかが、私には全然理解できないのですが、
なんとか最後まで映画館にいてくれました。感謝。
まだ小4男子(9歳)には早かったんでしょうね^^;反省。


私はかなり泣きましたが、(映画館なのでかなり抑えてましたが)
夫も息子も全く泣きません。
これが男女の違いなんですかね。


でも、夫は「いい映画だったね」とは言ってくれましたが^^

端的に言えば、
読書好きな内向的でコミュ障ぎみの男子とクラスのアイドル的な女の子との友情かつ恋愛、
ですかね。
で、その女の子は膵臓の病気を患っており、余命1年の宣告を受けている。

ただ、その女の子の素晴らしいのは、
人を見る目があること。

その男の子の良さに気付いているんだね。誰も気づかないのに。

そして、コミュ障の男の子はその女の子によって、
心を開いていくんだな。


そして、じょじょに、
女の子にとって、その男の子はかけがえのない存在になっていくのです。
そして、男の子にとっても。



それと、思ったことは、命のある自分は、
日々しっかり生きよう、と思いました。


なんというか、もっと人生を楽しもう、とか、もっと自分を表現して生きよう、とか、
そういう想いをもたらしてくれました。

あと、だんなさんと息子くんをもっと大事にしよう、と
優しい気持ちになれました^^

いい映画です。


樺沢紫苑さんのメルマガを転載します。とてもとてもいい評論?感想です^^



─────────────────────────────────
支え、支えられる関係性
 ~ 映画『君の膵臓をたべたい』
─────────────────────────────────

映画『君の膵臓をたべたい』が、
非常によかったので紹介します。

予告編を見るぶんには、
「高校生の恋愛話」と思いますが、全くそうではないところがよかった。

読書好きだが友達が一人もいない図書委員の「僕」。

「桜良」が、「膵臓の病気を患っている」という、
彼女の秘密を偶然知ってしまう。

「僕」が病気の「桜良」を支える話かと思いきや、
かならずしもそうではない。

コミュ障ぎみの「僕」は、「桜良」との交流を通して
徐々に心を開いていく。
「桜良」に対しても、他のクラスメイトたちに対しても。

「僕」が「桜良」を支えている、癒やしいてる、
というよりも「桜良」が「僕」を癒やしているのだ!!

この手の難病ものといえば、
「病気の彼女を支える献身的な男性」といった構図が定番だが、
この映画では、2人の関係性が、非常にフラットで、
相補的(お互いに補い合っている)ところがとてもいい。

それは、「好き」「嫌い」といった恋愛感情ではなく、
お互いをリスペクトし、一人の人間として敬意を払い合う。

支え、支えられる。
感謝し感謝される。
承認し、承認される。

それは、
「恋愛」を超えた、もっと深い「人間愛」ともいうべき、
非常にかけがえのない、関係性に見えた。

自分は、ここにいてもいいんだ。
という「承認欲求」の世界。
そこには、真の安心感があり、真の「癒やし」があるのだ。

多感な高校生としては、
「恋人が欲しい」という気持ちもありますが、
それ以上に「自分を承認してくれる存在」
「自分を必要としてくれている存在」
を求めるものです。

多くの場合、それは同性の友人ということが多いのですが、
ひの映画が、異性の間で、
互いに承認し合得る関係性が描かれているのが興味深いのです。

主人公の「僕」。
友達もいなく、いつも一人で読書しています。

「ああ、これって高校時代の自分じゃないか」と、
自分の高校時代を思い出して、激しく共感してしまいました。

ああ、自分も、
こんなにコミュニケーション下手な時代があったんだ、
と。

多感な高校生の時期は、
ほとんどがコミュニケーションが下手。あいるは苦手。

そんな、「コミュニケーション下手」を
どのように乗り越えていけるのか・・・
というのも、この映画の重要なテーマの一つになっていると思います。

そして、「今」という時間の重要性。

『神・時間術』の中で、
私は「今にコミットして生きよう!」ということを強調しましたが、
『君の膵臓をたべたい』も、
「今」、そして「今日」を悔いなく、全力で生きよう!
というテーマを、ストレートに伝えてくれます。

「今」、そして「今日」を無駄に過ごしてはいけない!
と、強く、強く意識するはずです。

映画のラスト。
場内は鼻をすする音が響き、号泣の嵐が吹き荒れていました。

私の場合は、「号泣」というよりは、「爽やかな感動」。

「悲しい」というよりも、「前向き」で「ポジティブ」な
エネルギーを充電したような感覚になりました。

ということで、『君の膵臓をたべたい』。
いろいろなことを考えさせられる、心に染みるいい映画です。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

道山ケイさんと現役フリースクール校長小井出博文先生との対談動画のすすめ

大変また久しぶりの更新となってしまいましたが、
どうしても、この方の動画を、
多くの方に見てもらいたい、と思い、風邪の中更新することにしました。


現在、私は
道山ケイ先生
(この方のこと、もうブログに書いたと思っていて、書いてませんでした(^^;
次に書きます)のメルマガを取って読んでいますが、
そのメルマガの中で
現役のフリースクール校長
小井出博文先生との対談動画が無料で公開されました。

この方、引きこもり、不登校の子供たちに
明るい未来を、と活動されています。

数えきれない子供を更生してきた方のようなので、
きっと参考になるかと思います。


現在、中学生の1クラスに3人くらいが
不登校らしいですね。

私の息子も何度か、
学校行きたくないと言って、
親子共つらい思いを経験しましたので、

少しでもこの動画を見てくださる方が増えればと思って、
久々に更新しました。

今日第1回目が配信されましたので、
こちらから動画見てください。
(メールアドレスの入力が必要です。)

http://ke1.biz/t/953/

そして、
ぜひぜひ
道山ケイさんのメルマガを取っていただいて、

そこから続きの動画を見てください。

以下が
道山ケイ先生の情報となります。

■発行者名:道山ケイ
■公式サイト:http://ke1.biz/t/k/
■facebook :http://ke1.biz/t/f/
■公式ブログ:http://ke1.biz/t/b/
■YouTube : http://ke1.biz/t/y/
■特定電子メール法による記述:http://ke1.biz/t/l/
■問い合わせ:http://ke1.biz/t/c/
■キャンセルはこちら:http://ke1.biz/t/ki/
(二度とメールは来なくなります)
■アドレスの変更はこちら:http://ke1.biz/t/ch/

ビリギャル

 私は、最初坪田先生をテレビで二度ほど拝見し
(でも、その時にはなんとなくでしかなかった)、
それから、「ビリギャル」という言葉をちらほら、聞きまして、

 それで、何かつながっていったのでしょうね、

 そのうち、坪田先生の出した、「人間は9タイプ」という本を購入して読みました。
 この本は何度も読みました。

(まずはインターネットで簡単な質問に答えていって、
自分や息子や家族のタイプを見ていきました。
 全員当たっていましたが、特に息子が当たっているという印象。)


 それで、「人間は9タイプ」の中に出てくるのが、「ビリギャル」と、その妹さん、それと、
 「ダメ親と呼ばれても学年ビリの3人の子を信じてどん底家族を再生させた母の話」
というとっても長い題名の本。

 坪田先生の本を何度も読み返しているうちに、そうだ、読んでみよう、と思い、
 アマゾンへ。

 そうすると、賛否両論。
 どうしたものか、と思いましたが、賛成の意見に従い、まずは読んでみることにしました。

 
 私はもう「ああちゃん」という「ビリギャル」のお母さんの立場には大賛成、共感、
 ですが、
 多くの方がもしかすると、受け入れがたい印象を受けるのでしょうか。

 
 私もやはり、子育てに悩んだ一母親として、そして、かなりの本を読んできたところで得たものを大事にしているので、

 「ああちゃん」は理想のかあちゃんでした。

 何度も泣きましたねぇ。

 みなさんはどうでしょう?? 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

星占い

 最近星占いが気になっています。

 大変長いこと更新を怠ってしまいましたが、
 星占いを読み、またここに書こう、という気になりました^^;

 今星占い関連で読んでいるのは、keikoさんという方のメルマガ、ブログ、著書になります。

 それから、海部舞さんという方のメルマガ、ブログになります。
 今、海部舞さんの「星使いの時刻表」をとても読みたいと思っているのですが、、

 どこも売り切れで、取り寄せられない状態です。


 それで、お二方に共通だったのが、
 この牡牛座新月(昨日夜9時すぎに新月に入りました)の影響のある
1か月間に、頭において行動すべきことが、

  ①自分の興味のあることをやる、
  ②その興味あることが、必ずや、日の目を見るであろう、こと、

 ということだったのです。
 それで、アウトプットをするとよい、、、てことだったので、
 それなら、と思いブログを書くという行為に至りました^^


 牡牛座は、美とか豊かさを表すようですが、

 それだけではなく、
【あなたはこの人生で成し遂げるために必要なものをすでに持ってうまれているんだよ。】

ということも表しているそうです。

 【今一度自分には力がある】ということを確認することが大切。

 と海部舞さんのブログにあります。

 
 あぁ、これって、私がここ最近、ずっと頭の中にあることと同じこと言ってる。
 
 それは、心屋仁之助さんの著書
「「好きなことだ」けして生きていく。」~ガマンが人生を閉じ込める
 を読んで、ずっと気にし続けたことでした。

 それから、私の大好きな鈴木真奈美さんもずっと言ってることでした。

 でも、どうしても忘れてしまうことなんだけど。

 ああ、そうだったそうだった、とまた思いました。

 【興味関心、好奇心で動きなさい。
 特に体の癒し、仕事(労働)に関するテーマについて取り組みなさい。

 あなたの新しい基盤となります。】

 それと星の配置からいうと、

 【自分の過去や内面を見つめるにはとてもいい配置】

 なんだそうです。

 それから、
 水星の逆行が天王星と重なっていて、破壊力があるそうです。

 何かばしーんと意識を変えるトラブルが起こる可能性があるようです。

 でも、それで過去のことがうまく昇華される場合もあるそうです。


 
 星を読んでいくと、心の準備ができて、
 私みたいな性格には、とても安心材料かもしれないです^^ 


 海部舞さんの本、楽しみに待つとします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

あけましておめでとうございます!特別な年、2017年が始まります☆

あけましておめでとうございます!

本年もよろしくお願い致します^^


2017年という年はとても特別な年なのだそうです☆

これから、素晴らしい世界がやってきます♪♪
精神を重んじる世界です。

あ、でも、その前に、破壊があるとは思います。

古い価値観の崩壊。

そして、新しい世界の創造。

新しい世界の創造を個人個人がしていくような世界。


この年をどう生きていくか、
やっと子供が寝たので、今からじっくり考えてみようと思います♪


ちょっと横道にそれますが、、、


ただいまギャンムードラという呼吸法をしてみました☆

あぐらをかいて座り、

両手の親指と人差し指でわっかを作ります。


20秒間、息を吸い、20秒間息をとめ、20秒間息を吐く、
(20秒間が無理なら15秒とか10秒でもいいそうです。)
というものです。

その間、愛と感謝という言葉とともに光を感じる、ということをします。

おなかでの呼吸を意識します。


これをすると、右脳と左脳の協調が高まり、不安、恐怖、心配する気持ちが劇的に緩和される、ということです。

直感も研ぎ澄まされる、ということなので、たまにやってみよう♡と思いました。

簡単ですし、いつでもどこでもできますもんね♪




母学アカデミー学長 河村 京子さんのすすめ

とても最近なのですが、
母学アカデミー学長の河村 京子さんという方を知りました!

もっと早くに出会いたかったです・・・。

今、この方の本を3冊読んでいますが、
とても学ぶことが多いと感じています。

じいちゃんばあちゃんとほぼ同居に近い状態の私は、
これをすべて実践するのは困難と思いはするものの、
この方、素晴らしい育児をしてきたのだなぁ、と感じました。

ので、おすすめいたします!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

今年もあと数時間で終わります

今年はお世話になりました。

来年もよろしくお願いします☆

よいお年をお迎えください☆


来年から、本格的に、精神の時代になるそうです。

物質至上の世界から、精神の世界になる、らしいです。

私も、皆さまも、この流れに乗れますように☆

来年も幸せな一年となりますように
心よりお祈りします。




おまたぢから~立花杏衣加さんのすすめ

最近日本おまたぢから協会・立花杏衣加さんの過去メルマガを
毎日少しずつ読んでいます。

とてもいいんです。
文章も、いさぎよくて大好きです。


体のこと、よく調べていらっしゃるなぁ、と思って読んでいます。

毎回なるほどと思って読むんですが、
ぬけちゃうこともある、、、^^;

食についてもよく調べていらっしゃるようです。

小麦粉、砂糖、カフェイン、マーガリン、ショートニングがとても良くないのは知っていましたが、

豆乳も体を冷やすとは知りませんでした。


それと、インフルエンザ予防接種には懐疑的でした。
元看護士さんで、これほどまでに調べているかたの書いていることには
納得させられます。

ぜひぜひ立花杏衣加さん読んでみてくださいませ☆

もしかするとメルマガが近いうち有料になってしまうかもしれないので。
無料のうちにぜひぜひ読んでみてくださいませ☆

とってもいいこと書いてあります☆

女子だけではなく、男子にも、あてはまると思うなぁ。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

期日を決めないと未来記憶にはならない


期日を決めないと未来記憶にはならない
http://www.forestpub.co.jp/newyear2017/interview/ti.html


20分ほどの動画ですが、
とても大事なことを言っています。

脳科学の石川大雅先生の話です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

大谷浩子さんとのスカイプセッション

大谷浩子さん
http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/15297

のスカイプセッションを受けました☆

とっても美人さんなんですが、

リーディングもとても自然で、

私の問題の解決策をてきぱきとくれました☆


私の心配の念、気持ちが子供をそうさせている、ということを
ずばっと言い当てられました^^;

いや、ほんとにそうなんだと思います。

自分の子供を信頼する、ってとっても難しくて><

いや、信頼します!

そして、大谷さんのセッション後はとても安心して
生活することができるようになっています。

これってすごいことです。


それと、私は自分をもっと褒める習慣をつけないと、
と教えていただきました!

ほめ日記が3日ぼうずでした><

さすが、よくわかってくれます!


強く自分の人生を生きていきます!

ありがとうございました、大谷さん!


http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/15297

こちらからセッション予約できます☆
今なら、モニター価格でセッションしてもらえます☆
すばらしいリーディング能力の持ち主です。
この価格は破格だと思いますよ!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い
前の10件 | -