So-net無料ブログ作成
検索選択

子供の能力が覚醒する食の専門家・ギール里映さんのセッションに行ってきました!

スポンサードリンク




食の専門家の
ギールさんのセッション行きました!

ギールさん、こんなに資格持ってましたぁ!
すごいとしか言いようがありません。
聞いたら、もっと持っているんだそうですが、
資格はそんなに大事ではないので、
割愛しているんだそう・・・^^;
すごい。

KIJ、KIX認定マクロビオティックインストラクター
リマクッキングスクール師範科卒業
リマクッキングスクール認定メディカルシェフ
マクロビオティック望診法指導士プロフェッショナル
米粉マイスター
ケンブリッジ英語検定CPE(特級)取得



今日のセッションで学んだことをアウトプットしようと思います。

私はギールさんのメルマガを読み、まずは、
砂糖断ちだ!と思い、始めたのですが、わずか1週間で断念><

砂糖は中毒になりやすく、血糖値を急激に上げ、その後急激に下げるため
感情の起伏が激しくなる、などの良くないことが分かっているのだけど、
やめることができませんでしたぁ・・・

それで、どうして続けることができないか、という私の質問に対して、
ギールさんは明確に答えてくださいました。

それは、目的が「砂糖断ち」になってしまっているから、なんだそうです。

目的、目標を明確にすることが大事なんだそうで、これには、なるほど、と思いました。

目的は、最初は、自分の健康だったんですが、
そのうち、砂糖断ちが目的になっちゃっていたんですね。

そうすると、楽しくないので、やめてしまうんだそうです。

玄米食がいいというので、玄米を炊き始めたのですが、

玄米についてもそうみたいです。

玄米を食べることを目的にしない。

何のために玄米を食べているのかを考える。

まずは、目的を考える。

それって脳科学で教わったことだったわぁ。。。

目的って大事ですよねぇ。


それと、食事は、長いスパンとか大きな視野でみることが大事。

ちょっと、外食でいつもと違うもの食べちゃったり、
コンビニフードやファストフードを食べちゃったりしても、
日常生活で食べる食事がしっかりしていれば、
大丈夫、なんだそうです。


それと、砂糖、三温糖 ×
とPDFで書いてあったので、
甘味は何でとればよいのですか?
ハチミツ、メープルシロップならオッケーですか?
と聞いたら、

食材はいい、悪い、ではないのですよ。

甘味はみんな一緒です。
とらないに越したことはないんです。

もっと大きな視野でみることなんです、

ギールさんも、質のいい食材にずっとこだわっていたそうなんですが、

そうではなく、生命力のある食材が大切、のようです。

それと、多分愛情、かな。



「木火土金水」の五行説も出して教えてくださいました。

うちの息子は、どうも「水」の部分が問題ありのようでした。

性格をみると分かるんだそうです。

おかずの種類が多いので減らすよう言われました。

ここは人によって異なると思います。


ぜひぜひ期間限定なので、お子さんの性格改善を考えてらっしゃるお母さんは
無料PDFをゲットしてください!

ギール里映さんの
「子供の能力が覚醒する最強の食事」

▼無料ダウンロードはこちら!▼

https://www.agentmail.jp/ln/10/3/5145/87412/1626344/1/

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました