So-net無料ブログ作成
検索選択

ビリギャル

スポンサードリンク




 私は、最初坪田先生をテレビで二度ほど拝見し
(でも、その時にはなんとなくでしかなかった)、
それから、「ビリギャル」という言葉をちらほら、聞きまして、

 それで、何かつながっていったのでしょうね、

 そのうち、坪田先生の出した、「人間は9タイプ」という本を購入して読みました。
 この本は何度も読みました。

(まずはインターネットで簡単な質問に答えていって、
自分や息子や家族のタイプを見ていきました。
 全員当たっていましたが、特に息子が当たっているという印象。)


 それで、「人間は9タイプ」の中に出てくるのが、「ビリギャル」と、その妹さん、それと、
 「ダメ親と呼ばれても学年ビリの3人の子を信じてどん底家族を再生させた母の話」
というとっても長い題名の本。

 坪田先生の本を何度も読み返しているうちに、そうだ、読んでみよう、と思い、
 アマゾンへ。

 そうすると、賛否両論。
 どうしたものか、と思いましたが、賛成の意見に従い、まずは読んでみることにしました。

 
 私はもう「ああちゃん」という「ビリギャル」のお母さんの立場には大賛成、共感、
 ですが、
 多くの方がもしかすると、受け入れがたい印象を受けるのでしょうか。

 
 私もやはり、子育てに悩んだ一母親として、そして、かなりの本を読んできたところで得たものを大事にしているので、

 「ああちゃん」は理想のかあちゃんでした。

 何度も泣きましたねぇ。

 みなさんはどうでしょう?? 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました