So-net無料ブログ作成
検索選択

食の専門家・ギール里映さんのすすめ☆☆☆

今、読んでいるメルマガで食に関する質の高いメルマガをご紹介します^^

ギール里映さんという方です☆

今、無料のPDFを配布しているので、
ぜひぜひダウンロードしてみてください☆

https://www.agentmail.jp/ln/10/3/5145/87167/1626344/1/

すごくいい内容です!

このPDFの内容を日本中に広めたいなぁ、なんて思います^^

私も体が弱くて、高校生のころから食に興味があり、

玄米食やってみたかったけど、
家族に反対されて、やってみたかったことの半分もできなかった。
今もお姑さんとおしゅうとさんがいて、自分の思ったようにはなかなか難しいですが、
そうでない人はぜひぜひ、やってみてください^^


きっと体が丈夫になり、気持ちも強くなって、
ぶれない軸ができます!!


玄米と味噌とおかずは1品か2品でいい、ってことです!

これを実行できれば、子供の未来は安泰です☆
そして、自分の未来も明るくなります☆
そんな情報です☆

自分最適ビジネスの相馬一進さんのご紹介

だいぶだいぶ
更新が遅くなりました><

ずっと勉強をしていました。
いや、学習していました!
(脳科学の石川大雅先生は、勉強というな、学習と言え、と言います)

脳科学の石川大雅先生のオンラインコースを学習していました。

それから、やっと昨日、秋山まりやさんの
100%自分原因説CPMの学習の最後の課題提出が終わりました~
1年間お休みして、今月から再開したので、思い出すのが大変でした。


それから、ただ今、相馬一進さんの、
【自分最適ビジネス】完全構築プログラムというオンラインプログラムの学習中です。

今日は相馬一進さんのご紹介しようかなぁ、と思っています。

いや、ほかにもたくさん、素晴らしい人の紹介がしたい・・・

けれど、まずは相馬さん。

相馬さんは、まず最初に自己啓発セミナーにはまることの危険性を教えてくれます。

鈴木 真奈美さんも自己啓発、ってやつになるのかなぁ?ちょっと違うかな?

とか望月俊孝さんも自己啓発だよなぁ、とか思いながら読みましたぁ。
望月さんは講演会に行っただけですが。

相馬さんの話をきくと、論理的で納得できるので、ほほう、と思います。

相馬さんのことは、
脳科学の石川大雅先生の講座で知り合った方に教えてもらったのですが、
とにかく、知識が豊富だし、
経験も豊富なので、
おすすめです。

情報起業家の商材をたくさん買って失敗してきた話とかも、無料動画で聞けます。

やはり自分が情熱を持てることでないと、長続きしないので、
起業しても、続かないよ、ということを教えてくれてます。

いい内容です。

すごく質の高い、ちゃんとした心理学がもとになってしゃべっているので、
相馬さんは素晴らしいです。



母勉笹平さんの体験会行ってきました。

先日、母勉笹沼さんの母勉体験会に行ってきました。

部首トランプと、歴史人物トランプを使っての遊び方を教わりました。

1時間半では、ぜんぜん、さわりしか教えてもらえないですが、まあよしとします^^

(私は母勉のメルマガをだいぶ読んでいるので、かなりメルマガの内容との重複が多かったのです。
でも、メルマガをそんなに読んでいないなら、
とても収穫が多いかと思います^^)

母勉のトランプでの遊び方を教わったという感じ。
もちょっといろいろと知りたかったなぁというのが正直なところだけど、
まぁ、そんなに高くないし、刺激になったので、よしとします。

私が、第一歩を踏み出したということで。

[Aimer]を発見☆

息子に「夏の大三角」や、「冬の大三角」を検索して、プリントアウトしていたら、
Aimer という歌手を発見しました☆

「秋の夜空」を検索したら、その星空の絵や写真と一緒に、Aimerの文字の画像が出てきて、そこから気になって検索していたら、歌手のAimerにぶち当たり、昨日はそこから、ずっと今朝までAimerを聞きまくりです^^;

 ずっと音楽を聞くことを封印していたので、胸に染み入って染み入って仕方ありませんでした。

「WORDS」という歌を聞いた時には、涙が出るし。ほかにもすごい音楽があったのですが、昨夜は聞けたのに、探しても探しても見つからない。すごい表現力だったんです。それ。

 すごい不思議な世界に連れて行ってもらった感じ。すごい音楽だな、と思いました。

 一夜にしてすごいファンになってるという^^;

 ぜひ、聞いてみてください☆異世界に行けます・・・

鈴木真奈美さん夏至瞑想会行ってきました☆

 本当に久々のブログ更新になりました。

 脳科学の方の学習に専念しておりまして、
 それプラス、息子部活、家事、仕事などなど、忙しくしております^^

 先日の6月20日に行われた真奈美さん夏至瞑想会行って参りました☆

 本当の夏至は21日なのですが、20日は満月でエネルギーが高いため、20日にしたそうです☆

 今回の瞑想会ボランティアスタッフとしても参加したのですが、

(ちなみに、瞑想会で集まったお金は、真奈美さんの思う場所へ寄付されます。
今回は、熊本の震災に前もって支払われました)

 それで疲れたのか(体力ないっす)真奈美さんの講演の時は、何度も寝落ちしてしまいました><

 その代わり誘導瞑想の時間はずっと起きていられたから良しとします。

 真奈美さんの誘導瞑想では、毎回本当にきれいな美しい場所に行くことができます。(イメージでですが)グループコーチングの時の誘導瞑想では、ラベンダーの香りもします。(もちろん、何もたいてません。)
 これは多くの人が体験していることです。本当に不思議なことって起こります。

 真奈美さんの講演会で言われていたことを少しアウトプットします。
 真奈美さんも出すと入ってくる、と言うので。

 
 いまは歴史的転換期。それはここ10年来。

 2012年12月の冬至に13000年続いたマヤ暦が完了している。

 しかし、これは、新たなサイクルの始まりを意味する。

 2012年から2016年夏至まで、3年間の調整期間があった。

 年明けから変容のエネルギーが強い。
 始まりと終わり、破壊と再生。

 一見するとネガティブな出来事でも、悪いことをしたから起きた、とかではない。
 見えないものに光を当てる。
 今年9月10日ラッキースターの木星がてんびん座へ移動する。
 揺れ動いていたものが形になっていく。
 個人だけでなく、社会、世界レベルで起こっている。
 この変容の時期は、前提が、「激動」。

 うまくいき続ける方法はない。 確かに揺れ動いているから。
 起きたことにどう対処していくか。
 
 大事なことは、
 人に向けたエネルギーは、全部自分に返ってくる、ということ。

 出したエネルギーが戻ってくる。

 だから、誰かに何かが起こっても、 「あの人も学びの最中なんだなぁ」と思って、あとは、違う面もある、ということをわかってみてあげる。これも自分に返ってくる。

 自分の人生を主役として生きる。
 
 人に責任転嫁することや、こうだったらいいのにな、とか、外部で何か起きた時に外部のせいにしてしまうのは、脇役の視点。

 うわ、ということが起きた時に自分に言ったらいい言葉
 「だんだんおもしろくなってきた」
 「逆に楽しくなってきた」

 これは心がともなっていなくていい。
 口だけでいい。
 まず言葉を変えていく。
 舵をきるのは自分!
 問題が起きたときが、人が一番成長する時。

 
 ほかにも、真奈美さんいろいろと話していたはずです。


 実は、書いていて、エネルギーがわいてきました。

 
 このブログが、誰かのお役に立てたら本当に幸いです^^


 みなさまのますますの幸福をお祈りしています☆
 

 

  



宝愛由莉菜さんのセッションを受けました☆

今日は、宝愛由莉菜さんの
『個人起業家のための「実は貧乏大好き?!なマイ・コドモルール除去」体験セッション』
を受けてきました!!

わたしは、起業家ではないのですが、起業したい、と思いながらできていない、という状況にあり、
そういう人も対象になっていたので、申込みをしました^^

今回は、特別に、90%オフ価格で3,330円というので、
4人くらいでのグループセッションをするのかと思っていたら、
一対一という、なんとも贅沢なセッションで、まずそこに驚きました。


宝愛さんの過去の状況と私の今の状況は重なることがたくさんあって、私も驚きだったのですが、、、

それに、宝愛さんの言っていることも、
今まで学んできたことをおさらいしているような感じのところもありました。
なんだか不思議な時間でした。
自分を見ているような・・・?いや、将来の自分を見ているような。
宝愛さんは、私がこうなっていたらいいな、という、人物だったんです!


けれど、けれど、
やっぱり、私は学んできたことが、しっかり自分のものにはなっていなかったんだ、とわかってしまいました。
もっともっと自分と向き合って、
それで、自分を解放していくしかないんだな。

「マイコドモルール」という言葉は宝愛さんが作った言葉のようですが、
とても興味深くて、この考えについては、目から鱗でした。


不思議なものです。
私は、本当に、本が好きで好きで、だいぶ心理系の本は読んできたつもりでした。

けれど、やっぱり「かたより」って、出ちゃうんだな。

私は、宝愛さんに聞かれて、
自分の心に聞いてみました。

「自分の人生のハンドルを何パーセントにぎっていると思いますか?」と。

(これ、私も以前に自分に聞いたことありました。その時と多分同じ)

「20%」

ということは、私は、大人20:子供80
という割合なんだそうです><

子どものパーセンテージの多い人の特徴として、

子どもを叱れない、とか、
「子どもを褒めて育てましょう」という考え方を学んでしまう、とか、
子どものいいなりになってしまう、とか、あるそうで、

これは、全部私にあてはまりました。 



それと、「愛=ただ」と、私の中の子供が思っているようだということも分かりました。
子供は、ただで、いろんなことしてもらっていますからね。
それで、私は、「ただ」が好きだったんだぁ(笑)
それで、私は、ただで、大好きな友達に、私が有料で学んだいろんなことを教えちゃったんだな。


「お金を使うことはすばらしい☆
お金を頂くことはすばらしい☆」
しっかりと身につけたいな。

今日は、とにかく、宝愛さんの言葉を、自分に沁み込ませようと、しました。
身体で感じて、何かをつかもうと、しました。


それと、お互いに共通の知っている人(私にとっては、メルマガやブログでしか知らないのですが)がいて、それも楽しかったです♪

とにもかくにも、楽しいセッションでした♪♪

鈴木真奈美さんの新刊本「幸せな人だけが知っているシンプルな生き方」

真奈美さんの4冊目の本が先日出版されました[ぴかぴか(新しい)]

今回は全く迷いなく、購入しましたぁ^^

1冊目と2冊目はちょうど今、貸し出し中にて、手元になかったので、タイミングが良かったんだな☆

3冊目を買う時は、少し迷ったのですが(1、2冊目を持っているので)、この本は、買ってよかったぁ、と思ったので、4冊目も買いました^^


やっぱり足元を固めるというか、身近な幸せをかみしめながら生きることだよね[ぴかぴか(新しい)]

と改めて思えたので、◎です[ハートたち(複数ハート)]


以下引用

「親を悲しませたくない」というのは、昔、子供だった人の多くが、大人になっても持っている優しさです。でもまずは、親との境界線をきっぱり引きましょう。

・親に心配をかけてもいい
・親を困らせてもいい
・親を怒らせてもいい
・親の期待にこたえなくていい
・もう、いい子はやめていい
・親を捨ててもいい

もし違和感があれば、なくなるまで、言葉にしてみてください。

・・・

本当の親孝行とは、あなたが授かった命を、大切に生き、あなたがいつも幸せでいることです。


以上引用終わり


この言葉、本当に心からなるほどなぁ、と思いました。

私は期待に応えようと、無意識に、ずっと生きてきたので、
自分の人生じゃなくて、
親の期待通りの人生になってしまって、

そこらへんもやっぱり苦しみの原因なんだろうな、と思います。

「親を困らせてもいい」、かぁ

痛快な言葉だなぁ


私も子供には、困らされてもオッケーな親でなきゃな、と自分を振り返りました^^;
そして、自分の子が、いい子でなくてもいい、と思える親でありたいな。


あんまり困らせられたくはないけど、

困らせられるのは、当たり前、と思っていたら、人生は楽しいかな^^;

困らせられてばっかりいるけど、それでオッケーなんだな。

石川大雅さん「芯観プログラム」について

こんばんは☆

久々のブログ更新になります^^;

ただ今、以前に紹介した、石川大雅さんの「芯観プログラム」を学習中です^^^^

まだ第一回目の動画を見ながら、学習している最中ですが、
とてもおもしろい~♪♪

それに、ほお、とか、へえ、ということが、結構ありましたぁ


(学習中にて、今は、ブログ更新が後回しになってしまっています><)


どうして脳科学を学ぼうと思ったかというと、
やっぱり、「子供を持つ親は知っといたほうがいい」、という言葉に一番ぐっと来てしまいましたぁ

将来的には、子供に、何かを語れる親になっていたいなぁ、って思います。

それと、私が幸せでなければ、子供も幸せではないかもなぁ、と思ったのです。


実は、勉強が大好きな私なのですが、、、

石川大雅さんいわく、「勉強はしない!」なんだそうです~><

「楽々すいすい」と言っていましたぁ

私勉強ばかりしてきたんかなぁ><


知ったことは、なるべく日常的に使おうとは思ってきた私なのですが、、、


すぐに忘れて、次のことをやっていたり・・・

すぐに次の目新しいことを勉強して、やってみたり・・・

これって、脳科学的には、どうなんだろう???

なんて思いつつも、

今はとにかく、楽しいので、良しとします!

ブログの中でも、少しずつシェアできたらいいな、と思います^^

『母勉』について

半年前くらいに、『母勉』について知りました。

それで、「母勉」の創設者、小室尚子さんのメルマガをずっととっていて読んでいたのですが、
そのメルマガ、素晴らしいんです。

遊ぶように勉強する、を教えてくれるメルマガです。


そのメルマガで、小室尚子さんのファンになってしまっていて。

その上、息子が、おととい突然、「中学受験ってないの?」などと聞いてきて、、、

今、私の中でいっきに中学受験モードになっています^^;


というのも、小学校でも、息子は結構やられていて、(どつかれるんでしょうか・・・???)
つらいようでして・・・><

それで、中学受験を思いついたようです。


高校受験の話はしていたのですが、中学受験の話はまだしていなかったし、私の頭の中に中学受験というものは99%くらいなかったのですが、、、


考えてみたら、私の通った中学校に息子は行くことになるわけですが、

その中学校は、先生をいじめるわ、元気な男子生徒は集団で一人の男子を蹴るわ、
そういうのを見てきた私としては、その中学校に自分の繊細な息子を上げたくはないな、という思いはあったのでした。

それで、柔道やったらいい、と息子に言い続けているのですが、まったく息子はやる気になってくれず><

そうしたら、中学受験の話を息子の方でしてくれました。


ほとんど青天の霹靂ですが、そういえば『母勉』をかじっていた私は、これは勉強会に行かないと、と思うのでした。


『母勉』では、「宇宙人男子」という言葉が出てくるのですが、

「宇宙人男子」にも楽しい勉強の仕方というものがあるらしいです[目]

とても知りたい・・・[exclamation]


ちなみに、

宇宙人男子攻略法!10分で賢くなる
楽しい家庭学習法を実践する
母勉インストラクター スギウラマキコ

『10分で賢くなる楽しい家庭学習法をお伝えする
無料メルマガ講座』
https://www.agentmail.jp/form/pg/3731/1/?acmz0225dc


こんなメルマガも、母勉インストラクターさんが出しています。

ぜひ参考になさってください☆

鈴木真奈美さん著『私に生まれてきてよかった』について☆

おはようございます[雪][雨]
ここのところ、日光は毎日雪が降っております。うっすらとなのですが、積もります。今はみぞれになりました。

鈴木真奈美さん著『私に生まれてきてよかった』を時々読み返しています。

私は真奈美さんのこれより前に出版された著書を2冊持っているので、3冊目はいいかなぁ、と思っていたのですが・・・、買ってしまいましたぁ[ぴかぴか(新しい)]

写真がとても美しいんです[ぴかぴか(新しい)]


買ってよかったなぁと思ったのは、前著2冊と全く趣が違くて、文章が詩のようなんです。

それで、とても力強くて、心の深いところに訴えかけてくるんです。

最初読んだときから3回目くらいまでは涙が出ました。

わーっと泣く人もいるそうです。でも、分かりますわかります。そのくらい訴えかけてくる文章なんです。すごいです。


少し引用してみますね^^


「みんな持ってる」
「みんながそういっている」

「みんな」って、いったいだれ?
人の言う「みんな」ほど、当てにならないことはない

「普通に考えると・・・」
「こうするのが普通でしょ」

「普通」の基準って、なに?
それは、だれにとっての「普通」なの?

あなたの普通と、みんなの普通とは違います

不特定多数に、ふり回されないこと

あなたの人生、あなたの基準で生きればいい


ここまで引用


何度開いても、気づきがあるというか、そうだったそうだった、と、まるで、コーチングの働きのある本。

そうそう。メンターと言えるような本。

この本がメンターの役割をしてくれている。

今日は、大事な友達にこの本をプレゼントしよう、と思いました。